FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「旧グッゲンハイム邸」ウエディング






「海外のウエディングパーティー」スタイルが
今回のお二人のリクエスト。

いろいろな会場を一緒に見学に行き、
結果、この「旧グッゲンハイム邸」にたどりつきました。
場所選びのポイントとして、
エリアは大阪or神戸or阪神間、
60名くらいまでOKなところで、ガーデンパーティーが可能。
その条件にあてはまったのが、ココだったのです。
 

ヒアリングでイメージをうかがい、
そのイメージに合う提案とともに、会場のどこに装飾ができるかを検討。
装飾案のデザイン画をフラワーコーディネーターが作りました。

テーマカラーはピンクに。その補色としてグリーンを使い、
テーブルクロス、テーブル装花もピンクに統一。

チェアカバーとナプキンは、希望の色のカバーがなかったので、
生地を買ってきて私たちで作ってしまいました。

プチギフトのクッキーのBOXも、二段のケーキ型になっていて色はピンク。
それを、ナプキンの上にセットし、コーディネート。


石畳をバージンロードに見立て花びらをまいたり、
入口横の椅子にはブーケの形をしたウエルカムフラワーを置いてお出迎え。
ガーデンには、100個以上のペーパーランタンをかざり、華やかな雰囲気を演出しました。


お料理は、神戸北野の「ジャンティオジェ」のシェフにお願いしました。
当日はお店を閉めて、お店のスタッフごと来て下さり、
お店と変わらないフレンチのフルコースを振る舞ってもらいました。

ドリンクも、お二人の希望で海外のものに。
ビールの銘柄もすべて海外のものを用意。

などなど…


今回のウエディングは、ホント、話したいことが盛りだくさんです。
キリがないので、あとはホームページでご覧ください。

http://happiness-w.com/gh.html



そうそう、(私的に)今回のパーティー演出の目玉は、「キャンディバー」。
これについては、次回、じっくりと語らせていただきます。




スポンサーサイト
プロフィール

ハピネスウエディング

伊瀬知弘子(いせちひろこ)
ハピネスウエディングサービス
代表取締役 

全米ブライダルコンサルタント協会認定
プロフェッショナル
ブライダル・コンサルタント

最新記事
PR

カテゴリ
バックナンバー
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。